SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Cocorone

Cocorone(ココロネ)は 鎌倉にあるミラクルサロン'ano'ano のオーナー LiLiのブログです
<< ふわふわ感 | main | 未来がつまってる☆ >>
心のお通じよくします
0
    6月始めにおこなった
    カウアイ島のKen Carlsonさんの
    フラワーエッセンスリーディングツアー

    あれから約1ヶ月が経とうとしています。

    リーディング直後から、たくさんの反響を頂きました。

    Kenさんの処方してくださるブレンドエッセンスはなんと言ってもパワフル。

    頭痛、眠気、のどが非常に渇く、感情の起伏が激しくなる、涙がとまらない、夢(悪夢も含む)、果てはリストラ、会社の倒産、(しかしこの二つのケースは、御本人自身が辞めたい、いつ辞めたらよいものか、と思っていた矢先のことだったらしいです。)、心許せた数少ない友人が10日間の間に一気に4人も会社を辞めたため、精神的に追い詰められている、卵巣脳腫が小さくなって手術をしなくてよくなったetc・・・

    本当に色々な報告がありました。

    自分の内側からダイレクトに起こる感覚の変化もあれば
    周りの状況がどーん!と変化して、対応を迫られる場合も。

    いずれにしても、ヒーリングとは浄化と解放のプロセスなのだなあと
    しみじみ思うのです。

    そこで、各種ヒーリングでよく耳にする『解放』『手放す』という言葉たち。

    今回のリーディング後のカウンセリングでも、
    『手放すって言っても、どうやって手放していいのかわからない』
    『解放するって、どーすればいいの!』
    という御質問をいくつも頂きました。

    エッセンスを摂ることで、今まではやり過ごせていた感情がやり過ごせなくなる

    自分の深いところに眠っていた学びのテーマに、いきなりバーン!と
    スポットライトが当たってしまう。

    自分なりに自覚できていたテーマだけでなく、
    「何でこんなことが?」という形で見せられることもある。

    苦しさや嫌悪感やイライラ感、怒り、哀しみetc・・
    エッセンスを飲まなかったらこんな思いをすることもなかったのに!
    と、思われた方もいらっしゃるかもしれません。

    (もちろん、エッセンスの効果はそうした苦しいプロセスばかりではありませんよ☆)

    人それぞれ、学びのテーマは様々ですが、
    自分の魂を磨いていく(=本当に自由になってゆく)ためには、
    大小の痛みが伴うことは避けられないのかもしれません。

    でも、人それぞれのペースやキャパシティがあるので、
    最初に穏やかな優しいエネルギーで包まれて、
    愛されているから大丈夫だよ、というメッセージを頂いてから
    そのあとにバーン!と学びが突きつけられることもあります(笑)

    とにかく、心が本当に自由になってゆくためには
    トラウマだったり、執着だったりを一つずつ手放していく必要があって
    手放すまえには一度、ちゃんとそれを自覚する必要があるのです

    “頭”で『手放そう』とあれこれ試行錯誤する前に、
    一度“感情”として、しっかり味わう。

    人に迷惑をかけてはいけない
    わがままを言ってはいけない
    愛されたいから、やっぱり“いい人”でありたい
    失敗は少ない方がいい
    “ちゃんと”していなくちゃいけない


    このヒトの社会で受け入れてもらって
    自分の居場所を見つけてゆくために
    私たちは小さな小さな頃からたくさんの努力をしてきました。
    自分を抑えることもたくさん学んできました。

    バランス感覚に長けていて、うまく居場所を確保してきた人も

    自分の感性と周囲の環境との折り合いが悪くて
    居心地の悪い思いをし続けてきた人も

    本当は願ってきたはず。
    ありのままの自分が気持ちよく受け入れられたらいいのに』と。

    その『ありのままの自分』というのがよくわからなかったりすることもあるわけです。
    しかも、その『ありのまま』を自分自身みせつけられたときに
    自分で自分がイヤになることもあるかもしれない。

    でも、一度それをちゃんと見なくてはならない。
    そして、すべてがそれでもやっぱり、愛されて、受け入れられるものなんだなあ、ということを実感できた時、人は自由になれる

    自分で自分のことをちゃんと受け入れて、
    自分の持ち味を愛して表現している人たちを見るとき
    私たちはとても気持ちの良いものを感じるのではないでしょうか。

    欠点のない人はいない。
    だけど、欠点があるからといって愛されないわけではない。
    むしろ欠点だってチャームポイントになってしまう不思議。

    しかも、自分で自分のすべてを受け入れることができた人は
    人に対する眼差しも変わってくる。
    世界を丸ごと受け止める優しい眼差しを持つことができる気がします。

    とはいえ、そんな癒しのプロセスを経たのちでも
    日常の中でイライラすること、憤ること、わがまま言いたくなることなどなどが無くなるわけではありません


    無くならなくてもいいのです。
    それくらい多様な感情が渦巻く世界に
    私たちは生きているわけですから。

    だけど、消化の仕方が変わってくるはず
    消化がいいと、お通じもいい(笑)
    お通じがいいと、ご飯もおいしい(笑)

    そう、自分の中の流れが滞りなく起こるようになると
    必要のなくなったものは速やかに出てゆき、
    スッキリとスペースの空いたところにまた、良いものが流れ込んでくる。

    そうやって、色々なものを溜め込まずに
    よい流れを作ってゆくためにも
    一度すべてを洗い出して、流してゆく必要があるのです。

    デトックス(毒素排泄)は、心にもあてはまります。

    フラワーエッセンスは、自分の意識では洗い出せなかった
    滞りを浮かせてトル!(なんだか洗剤の宣伝みたい☆)

    そんなミラクルなアイテムなのだという気がします。







    | フラワーエッセンス | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://cocorone.anoano.main.jp/trackback/430477